FC2ブログ
in アリスの病気

復活してなかった(/ω\)

-3 COMMENT
アリスの記事が続きます。

先日、夜中に元気を取り戻して、バクバクとゴハンを食べたアリス。

治った~良かった~❗と、思っていたのはその日だけ。

次の日は、朝から胃液を吐いて、朝ゴハンを拒否(´;ω;`)

ソッコー、病院へ行ったのです。


嘔吐、食欲不振は 一過性のものじゃない

これは、胃か膵臓だな~判断が甘かった・・・と後悔


20180427144240e95.jpg
キャリーバッグで丸くなってるアリス



病院で、検温、お尻からの便の検査、血液検査をしてもらい

リパーゼが高い

CRPも高め

獣医さんも、膵炎の疑い・・・

犬膵特異的リパーゼの検査は、外部検査で日数がかかるけど

膵炎を判断する数値の「低い」「高い」がわかるキットがあるので

それをしましょう。ということになりました。


結果 やはり「膵炎」でした。

アリスってば、どんだけ病気を背負い込むの~~?(つД`)ノ



CRPがそれほど高くないのと

腹部を触っても痛がらない

調子が良い時、悪い時の波があることなどから

おそらく、「慢性膵炎」でしょうとの診断でした。


食事を十分にとれてないので、このまま半日入院で

皮下補液(ビタミン剤、抗生剤)をしてもらいました。



検査方法は進化したけど

膵炎の治療薬は無い・・・とのこと。

以前は、絶食して自然治癒を待つしかなかったらしいけど

最近は、絶食せずに低脂肪食で栄養補給することが主流だそうです。



吐き気止めの薬(プリンペラン)と

胃粘膜保護剤(ガスター)を処方されて


獣医さんから、

「しばらくは、低脂肪の鶏肉とジャガイモ、

葛湯やマカロニ等の炭水化物で療養してください」と、

指導をいただきました。


初めて、獣医さんから具体的な手作り食のアドバイスをもらいました❗

この先生になら、信頼して頼れそうです。







20180427144103ec7.jpg

夕方お迎えに行ったら、ピョンピョン跳ねて喜んでくれたアリス。

元気になっていました。

この元気が続いてくれたらいいけど・・・


気分が悪くてしんどい思いを、頑張って耐えたね~


やっぱりアリスは強いO(≧∇≦)O


しばらくは、好不調の波が続くと思いますが

見守ってやりたいと思います。




「うちの子は、膵炎が治ったよ!」という経験談

お待ちしてます~~!




治るもんね♪
 
にほんブログ村
※アリミニコのブログをご覧頂きありがとうございます。
コメントのお返しは、ブログへのご訪問と、
応援ポチで代えさせて頂きますm(__)m
スポンサーサイト
  • Share

3 Comments

野いちご  

おはようございます!
ワンちゃんの膵炎は多いのでしょうか?
どんな病気かわからないので検索しましたが、
早期発見が一番のこと。

原因がわかれば獣医さんも対処してくださるので安心ですね。
信頼できるお医者様で良かったです。

お仕事をしながらアリスちゃんのお世話は大変ですが、
小さな命、守ってあげたいですね。
少しでもアリスちゃんが回復しますようにお祈りします。

2018/04/28 (Sat) 07:25 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/04/28 (Sat) 22:23 | EDIT | REPLY |   

イブマメ麦ロゼロミリゼ母  

こんにちは!
うちのマメも約2年前に急性膵炎になりました。

犬膵特異的リパーゼは一時290、CRPは最高で5.6、リパーゼは1000以上まで上昇しました。
家ではなかなか強制的に水分を摂らせることが難しいので
日帰り入院で点滴と低脂肪の流動食の強制給餌をしていただきました。

具合が悪くなってから、検査の値が完全に正常値に戻るまで
約3週間かかりました。
なかなか値が下がらないので、やきもきしました。
アリスちゃんは慢性ということなので、
経過が違うかもしれませんが、
早く治るといいですね!

2018/05/01 (Tue) 09:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment